JST スタッフ 海外研修報告

JST【トップページ】に戻る                    
<< 熱烈好処台北「象山」 | main | 秋のフィンランド ルカ&ヘルシンキ >>
2017.10.12 Thursday

2017夏 フィリピンボランティア添乗

〜2017.8/21⇒2017.08.28〜
個性的で元気な19名とマニラでたくさん学び、笑い、最高の夏を過ごしてきました!
フィリピンボランティアでの大きな活動は「バセコでの食糧支援」と「現地大学生との英語交流」です。
 

【セントレアからいってきます!】
 

【到着後、バスでホテルに向かいます】
 
到着後、身体を休めていよいよ活動....ですが、なんと今朝まで続いた大雨の影響で活動するバセコが洪水で水浸しの状態‼︎
私も3度目の添乗ですがこれは初めての出来事でした‼︎
 

【バセコ初日、がんばるぞ!】
 

【スコールの影響で活動場所が水浸しに...でもそれも楽しみに変えてしまう子どもたち!】
 

【食材はバセコ地区のマーケットで購入します】
 

【100人分のお弁当をメンバーと現地ボランティアのお母さんと協力してつくります】
 

【作ったお弁当を1人1人に手渡しで渡していきます】
 

【全力で水に濡れながら子供たちと遊んでいるうちに水が引いて無事お弁当も配ることができました!】
 
バセコでの活動後は初めて現地大学生バディと顔合わせです。
英語でお互いに自己紹介し、英語で伝えることの難しさを感じながらも笑顔が溢れる時間となりました。
 
フィリピンと日本の文化紹介の時間では、ぞうきんがけリレー、パン(お菓子)喰い競争、じゃんけん列車を準備。
英語でゲーム説明をしたり、お互いに声をかけあったり仲を深めました!
 

【バディとの自己紹介タイム】
 

【日本から準備して行ったパン喰い競争】
 
また、休日にはバディとマニラの1日市内観光を楽しみました。
バディが英語で歴史や文化などを丁寧に説明してくれ、フィリピンの歴史を学ぶ良い機会となりました。
 

 
 
9日間の活動の中で、メンバーはバセコの子どもたち、バディたち、現地スタッフのロデルとダンから本当に多くのことを学びました。
 

【バセコ最終日、最後まで全力で子どもたちと交流しました】
 

【たくさんの子どもたちが集まってお別れ会が開催されました】
 

【別れに涙するシーンも...】
 

【バセコでの活動をやり遂げたメンバーたち】
 

【バディとの最終回のお別れパーティーでは歌を披露しました】



【最後は記念写真。フィリピンでできた仲間とこれからも友情は続きます!】
 
 
たくさんのありがとうと感謝を込めて。
 
 
◆2018春のJSTボランティアツアーの日程も確定しました!!
・フィリピン
2018年2月19日(月)〜2月26日(月)
・バリ島
2018年2月26日(月)〜3月07日(水)
※タイは個人参加プログラムあり
詳しくはコチラから⇒http://jstvol.com/smart/
 
藤原 里穂
 

コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM