JST スタッフ 海外研修報告

JST【トップページ】に戻る                    
<< 留学にオススメ!カナダトロント再訪の旅 | main | 星空自然体感の旅 >>
2016.12.27 Tuesday

ドイツ・クリスマスマーケット2016

12月6日から1週間、ドイツ各都市のクリスマスマーケットを巡ってきました。

ヨーロッパ各都市で11月末から12月のクリスマスまで開かれているクリスマスマーケットはドイツが発祥地と言われていて、ドイツ国内には大きな都市から小さな街まで2,000を超えるクリスマスマーケットが開催されています。

今回、私はケルン、デュッセルドルフ、フランクフルト、ハイデルベルク、ヴュルツブルク、ローテンブルク、ニュルンベルク、ミュンヘン、シュトゥットガルト、ハンブルクを訪れました。

セントレアからはルフトハンザがフランクフルトまで直行便を飛ばしており、移動は楽でした!現地時間の午後15時頃に到着し、ホテルにチェックインを済ませた後にさっそくケルンへ!
中央駅前にある大聖堂の前で盛大にクリスマスマーケットが行われていました。

 

■ケルン大聖堂

 

■ケルンクリスマスマーケット

 

クリスマスマーケットに欠かせないのが「グリューワイン」です。
グリューワインはワインと香辛料などを温めて作るもので、これがあれば寒い気温でも身体を温めることができます。
各都市でグリューワインカップのデザインが異なるため、いろんな種類を集めるのも楽しみのひとつです。

 

■グリューワインカップ

 

屋台で食べられる食べ物などは基本的に各都市さほど変わりませんが、マーケットの規模や雰囲気など、各都市の特徴が出ているところもあり、いろんな都市を巡るのがオススメです!

 


■巨大プレッツェル!

 

■ヌテラのチョコクレープ!

 

■ソーセージは基本的にパンに挟んで食べます。

 

■ドイツに行ったら食べなきゃ損!カリーブルスト!

ソーセージにケチャップ+カレー粉がかかってます。

 

■カルトッフェルプッファー
フライドポテト+リンゴソースという日本には馴染みない組み合わせ!
とても美味しいです!

 

■ソーセージの後にぜひ!甘いスイーツ!

 

■ニュルンベルクのクリスマスマーケット
ドイツ内でも最大規模!期間中は200万人以上が訪れます!

 

■ミュンヘンのクリスマスマーケット
終日人で溢れていて、ぶつかりながらでないと歩けません!


各都市で楽しく幸せな雰囲気が漂っているクリスマスマーケット。
雑貨、お酒、食べ物、現地の人との交流などなどが最大限楽しめる冬のビッグイベントです!

人気の都市はホテルが埋まりやすいため、お早めにご検討ください!
春夏から頭の中はクリスマスマーケットのことを考えましょう!

ドイツは自由旅行でも留学でも人気の都市!
ぜひ、一度行ってみてください!

 

■ドイツ留学中&旅行中の大学生と


江口 友晴

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM