JST スタッフ 海外研修報告

JST【トップページ】に戻る                    
<< 季節ハズれの夏休み ~ オレゴンの大自然とハロウィンなポートランド訪問 | main | ハワイ出張 >>
2015.11.30 Monday

アメリカ コンチキツアー

アメリカ西海岸の現地発着バスツアー(コンチキツアー)のウエスタンハイライツに参加してきました。
ロサンゼルスに集合して、サンディエゴ、フェニックス、グランドキャニオン、ラスベガスを世界中から集まった外国人たちとバスに乗り込んで周遊してきました。

ロサンゼルスではいつ行っても賑わっているIN-N-OUTやPINK'Sでハンバーガーやホットドックといった絶品アメリカンフードを堪能して、NBA好きとしては聖地のSTAPLES CENTERに行きました。残念ながら、NBAの試合がない日でコンチキのプレミーティングもあったため、試合を見ることはできませんでした。


■絶品ダブルダブルとフレンチフライ


■STAPLES CENTER

コンチキツアーが始まり、はじめに訪れたのはサンディエゴ。
オプショナルツアーで仲間と一緒にサンディエゴズー(動物園)に行ってきました。
絶滅の危機に瀕している希少動物の保護と繁殖にも力を入れていて、珍しい動物もたくさん見ることができます。


■サンディエゴズーでは一部の動物と触れ合える場もあります。

夕方にはビーチへ行き、男子メンバーでラグビーやアメフトを楽しみました。
参加者の過半数はオーストラリアやニュージーランドから来ているので、
アメフトやラグビー経験者が多く、楽しく交流することができました。
ビーチからは綺麗なサンセットも見ることができて大満足の1日でした。




■セドナ

サンディエゴの後はフェニックスに1泊してセドナに立ち寄ってからのグランドキャニオンへ。
日中は絶景を見ながら散歩をして、夜はビール片手に満天の星空を見上げながらコンチキメンバーと交流を深めました。


■グランドキャニオン


■星空とコンチキバス


■ルート66

大自然でリラックスした後は、大都市ラスベガスへ向かいました。
ラスベガスと言えば、カジノ、多種多様なショー、ベラジオの噴水ショーが有名です。
眠らない街ラスベガスに『時間』というものはなく、毎日いつでもどこにでもカジノがあり、
多くの観光客が一攫千金を狙って勝負をしています。

ベラジオの噴水ショーは日中は30分毎、夜は15分毎に見ることができます。
見ごたえがあるのは、やはり夜!
光と水による幻想的なパフォーマンスは必見です。


■ベラジオ噴水ショー

また、ラスベガスの夜にぜひ行っていただきたいのが、ミュージカルやショーです。
今回はシルクドソレイユを見てきました。
大道芸やオペラ、生演奏などで迫力のあるパフォーマンスに感動し、
笑いあり、拍手喝采ありの大満足の内容でした。


■シルクドソレイユ

コンチキツアーは世界中に仲間ができて、なおかつ観光もしっかりと満喫することができる楽しいツアーです。
1人の参加者も多く、仲間と相部屋で夜も遅くまで英語で交流することができます。
留学経験者や留学も観光もしてみたい方、1人で英語を使って旅してみたい方、
いろんな方にお勧めしたいツアーです。


■バスの前で集合写真


江口 友晴
コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM