JST スタッフ 海外研修報告

JST【トップページ】に戻る                    
2018.04.12 Thursday

そうだ、離島に行こう。

ハワイ=オアフ島(ワイキキ)のイメージが強いですが、実はハワイにはオアフ島に負けないくらい、いやそれ以上に魅力的な島々が存在します。
今回ハワイ島とマウイ島を訪れて、島全体がどこを切り取っても美しく、絶景と感動に溢れていると同時に、オアフ島以上に穏やかでのんびりとした時間が流れていて、この魅力をもっと多くの方におすすめしていきたいなと、改めて強く感じました。
  

  
離島に共通して言えることは、敷地も広く洗練された素晴らしいホテルが充実しているということ。
なのでぜひホテルでの滞在も、楽しんで頂きたいと思います。
 
■ハワイ島■
 
ハワイ島は、昨年より成田からJALのコナ行の直行便が就航して行きやすくなり、ハワイの島々の中で1番大きい島、通称ビッグアイランドと呼ばれています。
 
家族でハワイ旅行!というとオアフ島(ワイキキ)のイメージが大きいですが、実はお子様がいるご家族にとてもおすすめしたいホテルがハワイ島にあります。
 
その名は、ヒルトンワイコロアビレッジ。
 

【まるでテーマパークのようなリゾート、ヒルトンワイコロアビレッジ】
 
ホテルの敷地が東京ドーム7個分と広すぎるため、ホテル内の移動は何と船や電車!
まるでアトラクションを待ってるかのようで、子どもたちも大喜びです。
そう、実はヒルトンはディズニーランドの設計に携わった人が設計しているホテルなのです。
 
 

【広大なプールはリゾート感抜群】

 

【海水でできたラグーン。ホテルの敷地内です。】

 


【ラグーンではカヤック等アクティビティも楽しめます】
 
敷地内には充実のプールはもちろん、海水を利用したまるで海のような人工のラグーンにはカラフルな熱帯魚や、シュノーケリングやウミガメも生息し、シュノーケリングやマリンスポーツが楽しめます。
波がないので、小さなお子様も安心です。
 
 
【ホテルの敷地内にはイルカまで・・!】
 
そして館内にはイルカも…!ドルフィンクエストという、有料のイルカと触れ合えるプログラムもあります。
ホテルの敷地内で子どもから大人まで1日アクティブに楽しめる、それがヒルトンワイコロアビレッジの最大の魅力です。
 
そして、次にご紹介したいリゾートは、特別なご旅行におすすめしたい大人のためのラグジュアリーリゾートとなります。
その名はフォーシーズンズフアラライ。
  

【吹き抜ける風が心地よいロビー】
 
吹き抜けのどこかバリ島を彷彿させるロビーは、心地よい風が吹き抜けてリゾート感たっぷりです。


 
【ロビーからの光景】
  
まるでペンキをこぼしたかのような海のグラデーションは、ため息の一言です。


 

【洗練された落ち着きのある客室】
  
客室の広さは約59平米ととても広く、優雅な滞在をお楽しみ頂けます。


 
【大人限定プール】
 
フォーシーズンズフアラライにあるプールの中で、一番有名なインフィニティプール。
このプールは大人限定となり、波の音を聞きながら、のんびりと過ごす時間は究極の贅沢です。


 
【名門フアラライゴルフコースの入り口】
  
ジャック・ニクラウス設計の美しい自然と一体化したゴルフコースは、宿泊者限定でプレーができます。
 
■マウイ島■
 
マウイ島の印象は、とにかく色彩が豊かだということ。
そして島の大きさもこじんまりとしてるので、レンタカーで周りやすく格別です!個人的に一番好きな離島でもあります。
 
 
【色彩の美しさに心躍ります】
  
白い砂浜が約5km続く透明度の高いビーチ沿いに、ホテルやコンドミニアムが立ち並ぶカアナパリリゾートや、カアナパリ地区から車で約10分程にある、昔のハワイ王国の首都が置かれていた、古き良き港町ラハイナをはじめ、誰と行くか、何をしたいかによってそれぞれ魅力的な宿泊地が沢山あるのが、マウイです。
  

【ハイアットマウイ@カアナパリ】

 


【パイオニアイン@ラハイナ】
  
その中でも知る人ぞ知る、隠れた大人のリゾートを紹介したいと思います。
その名はカパルアリゾート。
 
カアナパリエリアからは車で北に約20分程。
豊かな自然の中に溶け込む、非日常のリゾート内にはカパルアヴィラとリッツカールトンカパルアという2つのホテルしかありません。(その他はバケーションレンタル用のコンドミニアムになります)
 

【蝶々のマークがトレードマーク、カパルアリゾート】

 


【カパルアへ続く道】
  
軽井沢のような高原気候と吹き抜ける風は心地よく、まるで絵画のような絶景が幾度となく広がっています。
 
カパルアリゾートの中には、島を代表するゴルフコースが2つあります。
プランテーションコースは、PGAツアー(全米男子ゴルフツアー)の開幕戦コースで使われるコースであり、ベイコースはマウイ島で唯一の海越えホールがあることでも有名です。
 
カパルアヴィラは、目の前にゴルフ場が併設しているため、特にゴルフ好きには堪らない抜群のロケーションであるのはもちろん、普段ゴルフをしない私でも感動してしまうほどの自然に囲まれた美しいリゾートのため、ゴルフをされない方にも自信を持っておすすめできるリゾートです。
 
 
【絶景のプランテーションコース】
 
ちなみに、ゴルフ以外にも広大な敷地内を駆け巡るジップラインや、抜群の透明度を誇るカパルアベイ、カパルアヴィラに宿泊の場合は、何とリッツカールトン内の絵画のようなプールも使用することが可能です。
但し、敷地内は広いため、レンタカーでの移動をおすすめ致します。
何もしない贅沢をぜひ体験して味わうことができる、非日常感たっぷりの高級リゾート、それがカパルアヴィラです。



【カパルアヴィラ】
 
都会の喧騒を忘れて、のんびり過ごしたい方や
ゴルフ好きな方々。何より、非日常を体験したい方にぜひおすすめしたい、特別なリゾートです。
  
そして、私が今回の研修で一番感動した景色がマウイにはあります。
カパルアリゾートから車で約10分の距離にある、小さな空港カパルアウェストマウイ空港からの絶景です。
小高い丘の上にある、プロペラ機しか就航していない小さな空港ですが、そこから見た光景に心を奪われてしまいました。
 
 
【ただただ美しい、カパルア空港に続く一本道】

 


【カパルアウェストマウイ空港】
 
カパルアからホノルルまでの約30分間のフライトは、モロカイ島の大絶景を眼下に眺めつつ、まるでセスナ体験のようで30分間、わくわくが止まりませんでした!(って途中うとうとしてしまったのは内緒です)
私はただの移動手段としてだけではなく、この区間のフライトに乗るだけでも、価値があると思いました。
 

【定員8名のモクレレ航空】

 


【眼下に広がるモロカイ島】
 
今回お伝えしたのは、離島の魅力のほんの一部です。
離島の爽やかな風や、海がきらきらと瞬く水面、島の穏やかな時間の流れ等、ぜひ実際にその目で見て、感じてほしいことが沢山あります。
 
オアフ島ももちろんですが、ぜひ次のハワイは離島デビューしてみませんか?
きっと、ハワイがもっと好きになること間違いなしです。
 
 

【カパルアウェスト空港にて】

 


【ここからの景色が本当に大好きです・・!】
 
西 恵実
 

2018.04.03 Tuesday

ハワイ研修(オアフ島、ハワイ島、マウイ島)

4月よりジェイエスティのハワイアンエイトセクション担当となりました、森下です。
今回9日間ハワイの視察へオアフ島、ハワイ島、マウイ島と3つの島へ行ってきました。

オアフ島ワイキキついてさっそくハワイを満喫するためにガーリックシュリンプ!
中心地ビジネスプラザ裏のワゴン販売されています。
ガーリック強めですが(笑)、とっても美味しいのでおすすめです。

 

 

 

カカアコのウォールアートやカイルアビーチは今話題の人気スポットです。

 

 


 

ワイキキエリアには沢山のホテルが集まっています。
おすすめな滞在方法はお値打ちホテル&上質ホテルの分泊でショッピングもリゾートも大満喫プランです。
JST所有のワイキキサンセットホテルではコンドミニアムタイプのため4名1室でみんなでわいわいも過ごせますし、地元スーパーで仕入れた新鮮な食材で自炊も可能です。

 

 


朝のサンセットからの景色が素敵でした。

 

また視察させていただいて感動した上質ホテルの一つ「ハレクラニ」です。
天国にふさわしいという意味をもつこのホテルではゲストにホテルでゆっくりした滞在を満喫していただけるような様々な工夫があり、旅の最後を彩るのにおすすめなホテルです。

 


ハレクラニを象徴する120万枚のガラスのタイルでつくられたプールとヒーリングスポットとして有名なホテル前のグレイズビーチ


離島巡りはレンタカーを借りて。


 


ハワイ島で随一の高級感漂うのはフォーシーズンズホテル。ハネムーナーの方にぜひ一度味わっていただきたいと思いました。

 

今回私が感動したのがマウイ島。
天気もよく空と海の青色が綺麗でモロカイ島やラナイ島もはっきり見えました。



可愛らしいラハイナの街並みでは古き良きハワイも散策できます。


 

 

バンヤンツリーのアイスクリームはハワイアンテイストも豊富です。

 


パイオニアイングリル&バーでは美味しいパンケーキとロコモコもおすすめです。

 

 

 

何度も行きたくなってしまうハワイの魅力をこれからもハワイアンエイトがお届けしていきます。

 

森下 紗千子

2018.03.12 Monday

充実のハワイ研修プログラム

今年も元気いっぱいの女子大生33名と先生と共に、ハワイ研修プログラムの添乗でハワイに行ってきました。
9日間の日程で観光業(ブライダル研修や現地情報誌、現地ラジオ局出演)をメインに、現地学生との交流プログラムやハワイの歴史・文化体験も学ぶ、盛り沢山の研修プログラムです。
 
 
ウェディング研修のチャペルにて
 
 到着日はまさかの土砂降りの大雨!雷雨にてホテルが停電という貴重な体験もしましたが(笑)そんな真っ暗な状態で皆で見たワイキキサンセットの夜景は、今まで見た中で一番綺麗でした。
 
 
停電の夜こそ、ワイキキサンセットからの夜景の真骨頂かもしれません。
  
初ハワイの学生が多かったため、ぜひ晴れたハワイを見せてあげたいなと願いつつ翌日を迎えたところ、翌日は抜群の晴天!!
この日は現地学生との英語での交流や文化紹介を行う1日で、最初は緊張してぎこちなかった学生たちも、徐々に緊張もほぐれ、皆とても良い笑顔をしていたのが印象的で、一生懸命会話を楽しんでいました。
 

どきどきしながら、英語でのコミュニケーション!

 


学内カフェテリアにて、一緒にランチタイム

 


折り紙で鶴を一緒に折りました!皆すごく良い笑顔です
 
宿泊先はJSTで高層階のお部屋を所有するコンドミニアム、ワイキキサンセット。
コンドミニアムとは、通常のホテルルームに+リビングルームとフルキッチンがついた、暮らすように過ごせる広々としたお部屋のことを言います。
今年の学生たちも、皆積極的に自炊を行っていて、オーブンの使い方に四苦八苦しつつ巨大な冷凍ピザを焼いてみたり、パスタやエッグベネディクト、はたまた創作料理まで…!笑様々な料理にチャレンジしていました。皆、皆が朝に報告をしてくれるのがとても嬉しかったです。
 

我らが御用達のスーパー、フードパントリー

 


皆、自炊頑張りました!

 


お部屋のオーブンを使ってピザにチャレンジ!
 
そして、プログラムのハイライトでもある、皆が企画した旅行プランのプレゼンテーション!
本当にどのグループも完成度が高く、女子大生の目線で考えられていて、皆前日夜遅くまで部屋に集まり、編集や練習を頑張っていました。その頑張りがとてもよく伝わってきた時間となりました。どのグループも本当にお疲れさまでした!
 

どのグループも真剣です
 
最終日の自由行動は、The Busを使い、カイルアへ!人気のブーツアンドキモズのマカダミアナッツパンケーキや、お買い物巡り等大満喫してきました♪
天候が心配でしたが、途中では奇跡的に晴れ模様を見えて、嬉しい限りです。
そんな中見つけたアイスクリーム屋さんは、自分たちで好きなフレーバーとトッピングを選ぶことができて、皆大はしゃぎ!思い思いのアイスクリーム作りを楽しみました。
 
 
The Busを駆使してカイルアへ!お買い物もバッチリです

 


カイルアのアイスクリーム屋さん。量り売で料金が決まります
 
あっという間の9日間、ずっと皆と一緒にいると、旅行会社のスタッフであると共に、先生のような気持ちもあって、最終日のフェアウェルパーティーでの皆のスピーチの途中では、こんなに色々と皆ちゃんと考えてくれてたんだなと、感極まってしまい涙してしまいました。。卒業式の先生のような気分かもしれません。
 
そして、スピーチの中で「今まで旅行業に興味がなかったけれど、今回の研修を通して旅行業に興味を持ちました」と言ってくれた子が多く、とても嬉しかったです。
本当に皆素直で何事にも一生懸命で、私自身も毎日皆と一緒にいるのがとても楽しく、パワーを沢山頂いていました。
この添乗で終わりではなく、帰国してからも皆にとっての良き先輩として、サポートすることができれば嬉しく思います。
そして、これからも多くの方々に旅の楽しさや感動を伝えて行きたいです。
 


皆で巨大パンケーキを食べにきました!
 


10人で食べても、お腹いっぱいです・・!
 


クアロア牧場に恐竜出現!?
 


先生と学生と共にエレガントに1枚・・!
 
西 恵実

2017.12.14 Thursday

Merry Christmas in Hawaii!

訪れる度に胸ときめくハワイ!
しかも今回は12月!そうクリスマスシーズン真っ最中のハワイです。
ハワイの人々は1年の中でクリスマスというイベントをとても大切にしているので、街中が華やかなクリスマス仕様にデコレーションされています。
特にホテルの装飾は各ホテル共、力を入れており、それぞれ特徴があるのでこの時期はホテル巡りをしてみるのも楽しいです。
早速ですが、クリスマスのハワイホテル模様を少しお届けしたいと思います♪
 
■ハレクラニ
 
ハレクラニは、気品ある空間はそのままに、
ホテルの温かみと上品さを感じるクリスマスデコレーションが館内に施されています。
 
 
【いつもの白を基調にした空間がクリスマス仕様に!】
  
■ロイヤルハワイアン
 
ピンクパレスのクリスマスは、もちろんピンク仕様!
華やかな雰囲気の中、穏やかな時間が流れていました。
 
 
【いつでも絵になるピンクの外観】

 

 
【チェックインデスクの装飾も華やかです】


■トランプインターナショナル
 
トランプは白やゴールドを基調にしたお洒落で高級感溢れる雰囲気のクリスマスツリーが印象的です。
 
 
【ホテルロビーは6階にあります】
 


【洗練されたクリスマス感漂うロビー】
 
 
■ワイキキパーク
 
ハレクラニの姉妹ホテルである、ワイキキパーク。
モダンなロビーには、プレゼントの装飾と共に大きなクリスマスツリーが!
 
 
【普段真ん中にあるソファーの代わりに、王様の椅子(?)が期間限定で登場中!】
 
 
■アウトリガーリーフ
 
ハワイの歴史や文化を大事にしているリーフホテル。
カヌーのオブジェの中には、沢山のプレゼントが!
 
 
【リーフならではのクリスマスデコレーション!】
 
 
■アロヒラニリゾート
 
元「パシフィックビーチ」ホテルが、お洒落なホテルに大変身!
まるで北欧の雪の世界のような、シンプルで美しいクリスマスツリーが幻想的です。
 
 
【シンプルで広く美しいロビー】
  
少しクリスマスハワイの番外編になりますが、最近ハワイでもインスタ映えのお洒落なブティックホテルが続々とオープンしています。
その中でも特にハワイアンエイトが注目している、フォトジェニックホテルを2つご紹介したいと思います!
 
.供Ε機璽侫献礇奪ホテル&スイムクラブ
 
フォトジェニックホテルブームの流れをいち早く生み出したホテルが、免税店すぐの好立地「ザ・サーフジャックホテル&スイムクラブ」
 
思わず写真を撮りたくなってしまう、ロゴが可愛いプールや、有名なアロハシャツブランド「トリ・リチャード」のファブリックが使われている客室や、ホテル内併設のセレクトショップ「Olive & Oliver」のホットコーヒーの紙コップのデザインも目が離せません!
 


【ショップ内にはオリジナルロゴグッズも販売しています】
 


【この紙コップ片手に皆、写真を撮るのです】
 
 
▲供Ε譽ぅ蹈ΑΕートフラフ・コレクション
 
元「ワイキキアクアウェーブ」ホテルがレトロでキュートなスタイリッシュホテルに大変身!
女子心をくすぐる淡いピンク×モンステラの可愛らしい壁に、オシャレなデザインの客室をはじめ、フロントに飾られているレトロなハワイアンドール(しかも今はよく見るとクリスマス仕様に!)など、遊び心がホテル内に溢れています。
場所も話題のインターナショナルマーケットプレイスに隣接という好立地です。
 


【お部屋自体がフォトジェニックポイント!】
 


【よく見るとフロントのドアもプレゼント柄に・・!】
  
常に進化が止まらないハワイ。
しかし新しいものが続々とオープンしていく中、変わらないものも沢山あります。
変わらないものを大切にしつつ、常に新しい発見がある、そんなハワイだからこそ、誰もがまた行きたくなって、戻りたくなるのかもしれません。
そんなハワイの魅力をこれからも、沢山の方に伝えていきたいと思います。
 


【アラモアナショッピングセンターにもサンタが登場!】
 


【ハレクラニのリースの下で】
 
 
西 恵実

2017.04.27 Thursday

ハワイ島メリーモナーク添乗記

2年ぶりにお客様とハワイ島ヒロで行われるフラダンスの祭典、メリーモナークの鑑賞に行って来ました。
2年前と同じお客様から光栄にもまたご指名を頂き、今回は新しく加わった2名のお客様と計5名での旅となりました。
滞在は、コーヒーでブレークした“カウ”にある、ハワイアン8カフェ村の素敵なプランテーションコテージ。4ベッドルームにリビングと1200坪の敷地の広々とした場所は長閑な雰囲気と重なって日頃の忙しさを忙殺できる素敵な滞在先です。

 

【カウコーヒーファクトリーにて】

 


朝と夜食は手作りの食事。美味しく頂き、みな様も大喜び。午前中から夕方にかけては今回、新しい試みでハワイ島ヒロ在住のカリスマネイチャーガイドのKUMIKO HASEGAWAさんにキラウエアを2日に渡って案内してもらいました。キラウエアと言っても広大な国立公園ですので、KUMIKOさんのツアーはたくさんのハワイ固有の植物や鳥、火山、海ななどのハワイ本来の美しい自然にフォーカスを当てた今までにないツアーでした。

 

【kumiko hasegawaさんのネイチャーツアー キラウエアにて】

 

その知識とトークには圧倒され、またお願いしたいと思える素晴らしい内容にみなさま感動でした。

 


メリーモナークは今回も水曜日のホイケとクラフトフェアの訪問から始まり、木曜日はミスアロハ、金曜日はカヒコ、土曜日はアウアナと表彰式でした。
さすが本場だけあって、ステージで踊るハラウの人たちの表現力とオーラには感動です。
また、この大会の素晴らしいのは観に来ている観客の盛り上がり方。各ステージの始まりと終了には拍手喝采と大きな歓声とスタンディングオベーション。

 

【メリーモナーク】


この雰囲気を見るだけでも気分が高揚します。来場者はそれぞれ、アロハやムームーでここぞとばかりにオシャレをし、会場を華やかにします。
フラダンスやハワイが好きな方々は、ぜひ機会があればご覧ください。

 

【メリーモナークにて】


また、KUMIKO HASEGAWAさんのネイチャーツアーは同じくフラダンスやハワイが好きな方には是非いつか参加していただきたいたいと思います。そのガイド力やハワイ本来の別の素晴らしさを教えてくれます。
ワイキキのあるオアフ島も良いですが、ハワイ島の自然とガイドはハワイがもっと美しく素晴らしく、愛すべきリゾートだと実感する良い機会になると確信しています。
 

 

【ハワイ島 プウ・ホ・オナウナウ国立歴史遺跡】
 

 

山田 高広

2017.03.03 Friday

ハワイのホスポタリティー、ツーリズムなどを学ぶ研修ツアー添乗報告

ハワイに行って来ました。大学の研修ツアーの添乗です。

 

【パールハーバー】


ハワイには、“アロハスピリッツ”という言葉があるようにハワイならではのホスポタリティーを学ぶ場所がたくさんあります。
また、ハワイ最大の産業の一つである観光業もたくさんの事が学べる場所があります。
今回は、JSTのネットワークでウエディング会社、ラジオ局、情報出版会社、現地旅行会社やオプショナルツアー会社などの方々から講義を受けたり、実際に参加したりして、将来の自分たちの進むべき道を探せたり、何かきっかけをつかむのに最適な研修ツアーを学校と企画し行って来ました。

 

 

【BYUの学生と交流】

 

【ポリネシア文化センター】

 

 

【教会視察】

 

【ラジオ出演】


もう5年目になりますが、現地の方々はいつ暖かく出迎えてくれ忙しい時間の合間をぬって学生たちにレクチャーをしてくれました。

 

 

【ハワイで活躍する女性の講義】

 

私自身、30年ほど前にハワイでガイドなどを3年間に渡りしていた経験がありますが、ハワイは日本とは深い繋がりがあり観光業に携わる方々の素晴らしい経験を聞くのは学生たちにも新鮮でいい機会だったと思います。


また、レクチャーの中で頂いた言葉の一つに“明日の自分を作るのは今日の自分”という言葉は、学生には新鮮だったと思います。

 

また、学生たちが滞在したのがコンドミニアムの「アストンワイキキサンセット」の25階以上の夜景が見える部屋。1ベッドルーム(寝室が一つとリビングルームにフルキッチン付きのマンション形式のホテルです。)
ワイキキにあるので外食もOKだし、スーパーに行って食材を買い出しして部屋で作ったりと、学生には一番最適な滞在方法だと思います。

 

【ワイキキサンセットでBBQ】


部屋からは宝石を散りばめたような美しい夜景がリビングルームとベッドルームに広がるのは思い出に強く残ります。
まるで合宿しながら美しい夜景を見ているような感じです。

 

 

研修途中の夕方から食材を買い出して全員でBBQをしたり出来るのもホテルには無い素晴らしい事です。
ハワイのスーパーマーケットは行くと楽しいです。その時期の旬な果物や野菜、日本では見かけ無い食材や雑貨、サプリメントなどもありさながらスーパーマーケットのデパートです。

 

ツアーの自由行動日には、オアフ島の人気スポットの一つ、カイルアに行きラニカイのピロウボックス(Lanikai Pillowbox)に登り絶景を眺めたりモケズでパンケーキを食べたりして、楽しいひと時を過ごして帰って来ました。

ハワイはパックツアーで行くのが約7〜8割を占めますが、こういった学生時代にしか出来ない研修ツアーは貴重な体験となり将来の人間形成にきっと役に立つと思います。

 

【パーティー】

 

【クアロア牧場体験】

 

 

山田 高広

 

 

2016.09.02 Friday

帰国報告 奇跡の旅 in ハワイ   

8月23日より女性医療ネットワークの皆様とハワイ島に行って来ました。
目的は、ハワイ島の北にあるワイメアにある病院見学。

 


その病院は、North Kohala Community Hospital 。この病院は、心臓のペースメーカーを世界で初めて開発した医学界のビルゲイツと言われている“アール・バッケン氏“が個人の資産を投じて作った病院が始まり。
東洋医学と西洋医学がミックスされた“ブレンデッド・メデシン(Blended Medecine)”総合医療として、ハワイ島の住民からだけでなく世界中の医学界からも注目される素晴らしい病院です。

 


治療はにはハワイのロミロミマッサージもあり、患者さんの精神的な部分からも支えています。入院時に最初に決めるのは「部屋に飾る絵」を決める事。
ハワイで病院を訪問するのは珍しいので、今後に役立つ事と思います。

 

 

ハワイ島は岐阜県と同じ大きさのハワイ諸島では一番新しい島。通称“ビッグアイランド”4200mのマウナケアとマウナロアを挟んで西と東に分かれています。最初に2泊はマウナラニリゾート。

 

 

東急グループが開発に携わったとして有名ですが、5つ★ホテルが2つと、コンドミニアムが3つ、素晴らしいゴルフコース2つ、5面のテニスコートやスパ、ショッピングセンターなどハワイを代表するリゾートの一つです。
夕日が素晴らしく、海も亀が泳いでいたりシュノーケルには最適。リゾートの滞在は“何か”を改めて考えさせられる素晴らしい場所です。

 

【マウナラニの美しいサンセット】


次に2泊したのが、JSTハワイアンエイトでもお馴染みで東海岸のカウ地区(オバマ大統領が就任式典の晩さん会で出した“カウコーヒー”で一躍有名に)にある“ハワイアンエイトカフェ村”。ここのコテージを2つに分かれて宿泊。長閑なハワイ島を満喫です。

 


ハワイアンエイトカフェ村があるカウ地区のパハラでは、カウコーヒーミルでコーヒー畑や工場を見学したり、深夜のブラックサンドビーチでウミガメを見たり、キラウエア火山に観光したりして過ごし、最終日の夜はコテージのオーナー特製の“世界一のBBQ”.
パハラで採った薪を使った本格的なBBQで食べるスペアリブは絶品!です。

 

【コーヒー畑】

 

【キラウエア火山】

 

【オーナー特製の“世界一のBBQ”】


参加された皆様は、感動。その後、ウクレレの演奏でフラを踊ったり、歌を歌って深夜まで楽しい余興が続きました。
翌朝の皆様は少々お疲れモードでしたが、楽しい思い出にになったと言って頂き、感謝の日々でした。お客様の感動する表情を見るのが添乗員の醍醐味だと改めて感じました。

 

 

最後の3泊はオアフ島へ。
1泊目はイリカイにあるTHE MODERN HONOLULUという5つ星のモダンコンテンポラリーなホテル。極上です。

 


ホテルのプールには砂浜もあるし、夕方からは素敵な演奏や光などの演出もありワイキキの今までのホテルとは違ったコンセプトのホテルです。

 


1階にある創作日本料理の「モリモト・ワイキキ」も美味しい。一度は、ワイキキを離れモダンホノルルに足を延ばしてみては。レストランだけでもいいし、宿泊するときっとまたハワイが好きになると思います。

 

後半2泊はアストンワイキキサンセットの33階の部屋。部屋からの眺めは本当に最高でリビングで寛ぎ、寝室で熟睡でき気持ちよく目覚めるハワイが体験出来ます。
ワイキキサンセットの夜景はマノアの美しい夜景が観れ、たまに虹も観れる時があります。

 


眺めが最高だし、部屋も広いしコストパフォーマンスは素晴らしい。
ハワイのホテルは部屋からの風景は大事だと思います。

 

最後に最新のNEWSを。
ワイキキの中心、インターナショナル・マーケットプレイスが8月25日にオ−プン。
ハワイ初のレストラン、サックス・フィフス・アベニューの高級デパートやセレクトショップなどワイキキの新しい顔が出来ました。観光客の特に夕方から夜の流れはココです。

 

ノースショアのタートルベイリゾートのオーシャンフロントにハワイ・リージョナル・キュイジーヌの元祖、「ロイズ・タートルベイ」が出来ました。

 

 

 

 

カジュアルな雰囲気に手の込んだ料理は最高です。JSTハワイアンエイトでは、ノースショアのオリジナル専用観光ツアーにこのロイズを組み入れたツアーをアレンジ出来ますよ。ガーリックシュリンプだけでなく、ロイズ・タートルベイでのランチはこれからのトレンドになります。

 

以上、ハワイ最新レポートでした。

 

山田 高広

2016.04.19 Tuesday

ハワイ出張報告

ハワイのコンベンションセンターで開催された第一回ハワイ州政府観光局主催の「ハワイサミット2016」に出席してきました。
ハワイでは現地の方々と話をし、新しく取り入れるオプショナルツアーやホテルの情報などを今後皆様に提供して行きたいと思います。

新しいホテルの情報としては、6月オープン予定の「リッツカールトンレジデンス・ワイキキビーチ」と5月オープン予定の「フォーシーズンズ・リゾート・コオリナ」です。

リッツカールトンレジデンスは、ワイキキの中心、カラカウア通りとクヒオ通りに跨って立つ2つの建物とからなる超高級コンドミニアムです。


【リッツカールトンレジデンス】

今回オープンするのは1号館のみで、ハネムーン用のスタジオルームから1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームまであります。階数によりお部屋の値段も違って来ます。



目の前には、“ラグジュアリーロウ”という高級ブランドの入ったブティック街やハワイ初進出の食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」があるので、滞在も楽しそうです。
お部屋も高級志向で海が良く見えますので、眺めとラグジュアリーならココです。

フォーシーズンズはコオリナに出来ます。すでにアウラニがありますが、フォーシーズンズはその隣に出来ます。以前はJWマリオットだったのを全面改装してフォーシーズンズのテイストに全て変更しています。部屋も50屬らでベランダも広く、ここに来たら是非オーシャンフロントに宿泊してほしいと思います。






【フォーシーズンズ】

レストランもミシュランレストランで修業を積んだシェフが日本から来ており、“食”も楽しめるようになっています。
ワイキキとの組み合わせのツアーは今後、トレンドになると思います。

最後に、ハワイのホテル選びは高級志向とスタンダード志向と分けれますが、JST所有のワイキキサンセット25階以上の部屋はどちらの方々にもお勧めの万能型SUVのようなホテルです。高層階からの眺め、部屋の広さ、料金などバランスが取れて一人〜ハネムーン、家族まで対応できるのは中々ありません。


【ワイキキサンセット海側34階からの眺め】

ハワイは今、変化が来ているリゾートです。その変化に対応するべくハワイ専門店ならではのサービスと情報、素敵なツアーを提供して行きます。

山田 高広
 
2016.02.26 Friday

団結力の大切さ!ハワイ研修プログラム

今年も元気いっぱい女子大生25名と一緒に、ハワイ研修プログラムの添乗でハワイに行ってきました!

今年はほとんどの学生が初海外×初ハワイ!最初はどきどきで少し緊張気味だった学生さんたちも、帰る頃には「帰りたくない!」「延長ってできませんか?」「ハワイっていくらくらいで行けますか?」と口々に聞いてくれるくらい、皆ハワイが大好きになって帰ってきてくれました!

研修内容としては、観光大国であるハワイの観光産業(旅行会社やブライダル研修、現地情報誌、現地ラジオ局等)を学ぶことをメインに、地元の現地学生との交流プログラムやハワイの歴史や文化体験等、盛り沢山のプログラムとなっています。


【ハワイの我が家!ワイキキサンセットの前にて】


研修中の滞在先はご存じJSTで25階以上のお部屋を所有しているコンドミニアム、ワイキキサンセット。フルキッチンが付いているので、長期滞在に最適!また館内に無料で利用できるBBQ設備もあって、大人数での滞在にはピッタリです。今年も皆でBBQを楽しみました♪


【25人分の食材の買出しへ!店員さんもびっくり!】


【海外のスーパーは楽しいね♪】


【ダイヤモンドヘッドを眺めながらのBBQ!】

そして新しいプログラムの一つとして、今年はビショップミュージアムを訪れました。ビショップミュージアムはカメハメハ王家と深い繋がりを持ち、ハワイとポリネシア全域の文化に関する200万点を超える貴重なコレクションを有するハワイ州最大の博物館です。ハワイアンホールでの見学と共に、レイ作り体験やハワイ語レッスン等、実際にハワイの文化体験を行ってきました。


【ティーレイ作り体験。皆、真剣です!】


【ハワイ語レッスン。すでにハワイで耳にした言葉もちらほら】

そして今回のメンバーで非常に強く感じたのは学生皆の団結力!
クアロア牧場でのチームビルディングプログラムでは、現地の教育スタッフも驚くほどの、抜群のチームワークを見せてくれました。
本当は2つプログラムを用意していたんですが、あまりにも白熱しすぎて1つしかできなかったくらい!笑 皆が皆を思い合い、お互いに声を掛け合ってゴールに向かって策を考えて実戦していくその姿に、私も先生も感動してしまいました。チームビルディングの後は、皆で綺麗な海も楽しみました!


【知恵を出し合い、皆でゴールを目指します!】


【ここはハワイ!?と思うほどの深いブルーに包まれて】

最終日の自由行動は、エメラルドグリーンの海が広がるカイルアへ!絶景ビーチに、美味しいパンケーキに、レンタサイクルに、雑貨屋巡り等…!皆でカイルア散策を大満喫してきました♪

まだ1年生ということもあり、まだ何をしたいかわからないといった子が多かった中で、研修が後半になるにつれ「実は雑誌に興味があるんです」「今ホテルでバイトをしていて」と打ち明けてくれる子や「この研修を通して旅行業界に興味を持ちました」と言ってくれる子もいて、とても嬉しくなりました。
皆にとってこの研修が、将来やりたいことに繋がるきっかけの一つになってもらえればと思っています。
そして、この研修で終わりではなく、私自身もこれからも皆の良き先輩やお姉さんとして何かサポートできれば、とても嬉しいです。

旅は学びの原点。その想いを改めて深く実感することができた9日間でした。
添乗を通して出会えた全ての方々に感謝です!



【若いって素晴らしい!at コオリナにて】


【どこで撮っても絵になります】


【皆でカイルアビーチにて!】

西 恵実
2015.12.04 Friday

ハワイ出張

11月22日から9日間でハワイ島、マウイ島、カウアイ島とオアフ島に視察及びミィーティングとお客様との合流に行って来ました。

ハワイ島はヒロです。4月にもメリーモナークに行きましたが、今回はお客様がヒーリングの勉強で先に行かれていたので夕食だけ合流しました。
夕食はダウンタウンにあるLe Magic Pan. クレープがとても美味しい店です。
ハワイ島はコナ側(西側)が観光客には有名ですが、ヒロ側(東側)も見どころたくさんの魅力いっぱいの場所です。



次の日はヒロからマウイへ。カフルイ空港から一路、カパルアリゾートへ。ハワイの中では総合点数NO.1のリゾートです。離島はマウイのカパルアが特にオススメです。





一流のホテル、コンドミニアムとともにPGAのチャンピショシップコース2コースがあり、テニスコート完備。また、ゴルフスクールお近年オススメです。



宿泊はワイレアにある素敵なホテル「ホテルワイレア・ルレシャトー」。スィートタイプの客室はエレガント。
ハネムーンなどに特にお勧めしたいです。レストランも好評です。

カウアイ島では、雰囲気抜群の街、ハナレイやカパアに行き、ポイプのグランドハイアットに宿泊。リゾートホテルではのんびりと過ごしながら観光を1日入れるのがいいと思います。カウアイ島は映画ジュラシックパークなどのロケ地でも有名ですが、ハワイ最古の島だけあって街並みが素敵です。


【ハナレイ湾】


【グランドハイアットホテルからの眺め】


【ワイメア渓谷】

オアフ島では、お客様といっしょにサンクスギビングデーを楽しんだりレストランにご案内したりして、また1年で一番のセールのブラックフライデーを楽しんで来ました。




【ワイキキサンセット オーシャンビューからの眺め】

ハワイは何度行っても新しい発見があり、最高のリゾートです。今後は色んなツアーを提供するべく乞うご期待下さい!

山田 高広
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM