JST スタッフ 海外研修報告

JST【トップページ】に戻る                    
2015.10.15 Thursday

2015 バリ島ボランティアプログラム

ジェイエスティバリ島ボランティアプログラムが今年の夏も行われました!
バリ島の西部ヌガラにある孤児院ほ訪問し子供たちと交流をしまうす。また、大富豪アニキこと丸尾孝俊氏に会ってお話しました。


 
バリ島に着いて早々、こんな素敵なアジアン料理をバリ島の人気レストラン「楽園アジア」にて堪能。
 

 
子供たちと水合戦をしたり、運動会を開催したり、学校を訪問しました。




子供たちに日本の文化を知ってもらうために「夏祭り」も開催しました。
お好み焼きや玉せん、だんごを作りました。習字で文字を書いたり、浴衣姿も披露しました。
 



 
また孤児院訪問以外にもバリ島ボランティア生だけに特別な企画もあります。
バリ島の大富豪アニキとして知られる丸尾孝俊さんによる座談会もあり、人生において大切なことを学びます。
 

 
旅の最後には、疲れも吹っ飛ぶとびきりおいしい日本食をバリ島ウブドの「萬まる」にて。
 

 
今回はドローンを使っての空中撮影もしました!
 

サンペイジュンパ!またバリ島に帰ってきたいと思います!

森下 紗千子
2015.03.13 Friday

第5期 バリボランティアツアー

今回で5期を迎えたバリボランティアツアーの添乗でバリを訪問しました。
今回のテーマは「ウクレレ」この旅を通してウクレレという特技を身に付け最後には子供たちとの音楽祭をすることをテーマにして向かいました。
行く前から皆のモチベーションが本当に高く、出発する頃にはもうウクレレを習得して参加する人が続出しました。


セントレアをウクレレを持って出発

バリ島に出発!いつもお世話になっている楽園ASIAで昼食。関東組、前のり組もここで全員集合です。


楽園ASIAにてインドネシア料理の昼食


全員そろって集合写真

ボランティアツアーではありますが観光、ホテルも充実!世界遺産のタナロット寺院観光したり、リゾートホテルに滞在し、サンセットを見ながら食事をしたり、プールで遊んだりとバリの良さを最大限感じました。


タナロット寺院観光


宿泊ホテルにて皆で遊びました。


バリで見た最高のサンセット

今回も映画「神様はバリにいる」でもモデルになられた丸尾貴俊さんにもご協力いただき人生成功セミナーを2度していただきました。回りにも日本、世界中で活躍されていらっしゃる社長さんにもお話していただき、今まで考えたこともないスケールの大きさ、
人の温かみに感動する時間になりました。
この時間があったからこそ、孤児院での時間を最初から最後まで全力で取り組むことができました。


丸尾貴俊氏による人生成功セミナー

孤児院では、子供達と一緒にウクレレを弾いて教えたり、折り紙など作って遊んだりと毎日楽しく過ごす中で、運動会を企画したり、手作りの料理(冷やし中華、手羽先、クレープ)でおもてなしをしたりと夜中まで準備をし全て全力でやりきりました。


ウクレレを子供達に教えました。


子供たちとの交流


運動会&水風船合戦の準備


冷やし中華を作りました、子供達に大好評!


運動会実施、障害物競争ヨーイドン!

最後には、ずっと練習してきたダンス、ウクレレをお別れ会&音楽祭を開き披露しました。
チェリー、心の友、今回のテーマ曲になったひまわりの約束と、始めウクレレを持ったこともなかったメンバーがここまで短期間でこんなにすごいものをできるようになるのかと感動しました。

本当に最初から最後まで全力でやりきる感動、感動の旅になりました。
この旅を支えてくださった皆様、出会ってくださった皆様本当にありがとうございました。

これからもこのメンバーで人の力になり、パワーを与えられるように頑張っていきます。

村瀬 裕介
2014.10.07 Tuesday

バリ島ボランティアツアー

21名の仲間でバリ島西部ヌガラの孤児院へボランティアへ行ってきました。
 

孤児院には総勢50名の子供たちがいます。
参加者全員で出発前から子供たちに喜んでもらえることを一生懸命考えました。
スポーツ大会を開催したり、小学校・保育園の訪問。
日本食を一緒に作って食べて楽しみました。
バリエステを覚えて子供たちにやってあげました。
最終日には、感謝の気持ちを込めて歌を歌いました。
子供たちとは言葉もうまく通じ合わないのに、心で繋がることができました。
子供たちも日本や私たちを大好きと言ってくれました。
















 
大富豪アニキ、丸尾孝俊さんのお宅では、夜から朝方まで、みんなで質問し、話しました。
ためになる話を沢山聞き、みんな目をキラキラさせアニキのアドバイスを聞きました。
 

日本人の先祖が祀られているマルガラナ英雄墓地も参拝。
 

 
学びあり、楽しみあり、そしてなにより最高な仲間ができた9日間でした。
 


森下 紗千子
2014.09.25 Thursday

バリマラソン

今回は日本人にまだあまりなじみのないバリ島でのマラソン大会に参加してきました。
来年以降、マラソン好きの日本人にもっと参加していただくために現地を視察をかねて行ってきました。
参加したMaybankバリマラソンはバリの東部にありバリサファリ&マリンパークがスタート・ゴールになります。



フルマラソン・ハーフマラソン・10kmマラソンの3種目になり、バリ島の伝統的な街並みや田園風景が広がる道を主に走るマラソンです。

今回のマラソンでもっとも感動的だったことが小さな子供たちが応援のため村々の沿道にいてくれて、その子たちがハイタッチや笑顔でパワーをくれることです。



中にはハイタッチの途中でハイタッチの瞬間に手を握ってくる子とかもいてとても人懐っこくて癒されました。
またバリ伝統のガムラン演奏やバリの民族ダンスなどで声援を送ってくれます。





バリ島のマラソンは今まで私が走ってきたタイムを求めるマラソンではなく、いかに多くの現地の方々とふれあうことができるかを重視したFUN RUNで、なかなかそんな気持ちにさせてくれるマラソンは全世界をみてもあまりありません。
楽しみながら走るマラソンもいいかもね・・、と思った方はぜひ来年一緒に行きましょう!



早川 和宏
 
2014.07.18 Friday

世界のパワ−スポットバリ島!!

またまた来ましたバリ島!!最近年に3回バリ島に行くことが体にいいことがわかってきました。
到着して、いつも通り幸せな景色が迎えてくれました。
ベストシ−ズンのバリ島、6月から9月は乾季で、湿気がなく本当に過ごしやすい時期でした。




 
世界のパワ−スポットとして知られるバリ島、最近ではヨガ、アユルベ−ダの旅、バリスパ三昧の旅、サンライズのエネルギ−を感じて瞑想などなど、特殊な旅をする方も増えてきました!
とはいっても今回は日本、ハワイ、スイス、シンガポ−ルから集まる経営者の方の勉強会を含んだ、研修旅行の添乗でバリ島に来ました。
今回宿泊したホテルは、RIMBA JIMBARAN BALI BY AYANA RESORTS。前回宿泊をして、感動したホテルです。昨年の12月にオ−プンした新しいこのホテルは日本人に人気NO1のAYANA RESORTSの姉妹ホテルとして誕生しました。




 
森をテ−マにしたこのホテルは、プールも充実しており、ハネム−ン、カップル、家族旅行、どの方にとってもオススメできるホテルです。AYANA RESORTSの姉妹ホテルということもあって、施設も無料で使用することができます。世界NO1に選ばれたロックバ−も優先的に入ることができます。






 
このリゾ−トの空間の中では、本当に色んなアイデアが生まれ、色んな方のビジネスがつながっていきました。
このパワ−溢れる空間の中だからこそ、可能性が無限大に広がっていきました。
最後には、バリ島に住む大富豪、丸尾孝俊さんに、ビジネスだけでなく、人との関わり方、社員の育て方などいろんな面についてお話いただきました。


 
素敵な方々、景色に囲まれ、エネルギ−を充電して帰ってきました。
美味しい物を食べ、リゾ−トを満喫した1週間でした。






 
今回も、この旅で本島にたくさんのご縁をいただきました、お互いのビジネスでも繋がり、このバリ島のパワ−からみんなを幸せにできるようがんばります!!

村瀬 裕介
2014.03.07 Friday

バリ島ボランティアツアー

真冬の日本から真夏のバリ島へ!孤児院ボランティアでバリ島の子供たちに日本の文化を伝えるため、総勢21名 のメンバーで出陣。
大富豪「アニキ」こと丸尾孝俊さんにも会いに行ってきました。
 

 
バリ島西部ヌガラにあるマリアゴレッティという孤児院で今回ボランティアしてきました。
バリ島だけではなく、インドネシア全域から集まった61名の子供たちが暮らしています。
オランダによって建設されたため、カトリックの孤児院です。
 

 
言葉も通じない子供たちですが、私たちの手を取り散歩に連れっていってくれたり、施設内を案内してくれます。
孤児院では折り紙を一緒に折ったり、水風船大会をしたり、一緒におにぎりをつくったり、、、
参加メンバー一人一人が日本代表であり、先生となりました。
新しいことにどんどん興味を持ってくれる子供たちからは学ぶことが本当に沢山。
 








最終日は子供たちと一緒に日本の歌を歌い、踊りました。
たった4日間なのに私たちの名前を覚えてくれた。
孤児院滞在中、親がいない、お金がない、貧しいだなんて一切感じませんでした。
日本に薄れつつある、純粋無垢な笑顔がバリ島の孤児院にはありました。
本当に子供たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

 
バリ島の大富豪アニキこと丸尾孝俊さんのお宅も訪問させていただきました。
一番忙しいはずのアニキが私たちのために時間をつくってくださり、他人ごとを自分事に置き換え、真剣に向き合ってくれました。「人見知りを直したい」「自分に自信がない」等、私たちの質問にアニキは即返答。
バリ島のパワースポットであると再認識。
アニキはじめ、事務局のみなさんありがとうございます。
 

 
バリ島といえば、リゾートということで最終日は観光地としてのバリ島の魅力も大満喫!
ウブド観光では「INDUS」というレストランのナシゴレンが絶品!
 

 
「Yeh Spa」ではスパでリラックスー!心も体も癒され大満足!
 

 
参加メンバーや協力・応援してくださった方々のおかげで最高な旅となりました。
テリマカシ!
 



森下 紗千子
2014.02.13 Thursday

究極のリゾートで過ごすバリ島!

今年も早々バリ島に行ってきました!
昨年6回行ったバリ島ですが、やはり大好きな場所です。雨季の当たる1月でしたがほとんど雨も降ることなく、晴天続きでパワーをたくさん吸収してきました!
今回は2つのグループの添乗に行ってきました。
 

今回宿泊したのは、人気No1ホテル、誰もが憧れるアヤナリゾートの敷地内に新しくOEPNした『リンバ ジンバラン ホテル』です!
今回5泊しましたが、僕の中でバリ島で一番のオススメホテルになりました。
白を基調とした部屋もきれいで、3つの施設内のプールも広くお子様を連れていかれても楽しめます。
ルーフトップバーでの景色、雰囲気は本当に圧巻です!
 

 

リンバはアヤナリゾートの姉妹ホテルとして、敷地内にできたため、アヤナリゾートの施設も使用することができます。
もちろん世界No1バーに選べれたロックバ−の優先で入場することもできます。
こちらからのサンセットは声も出なくなるくらいきれいです!
 

 

今回の滞在中も、バリ島の孤児院も訪問しました。本当に元気に迎え入れてくれました。
会う度に大きくなり、成長している様子が見れてうれしいことです、今回の参加者のメンバーの方々が子供たちを喜ばせようといろいろ準備してきて下さいました!
美容師の方がカットして下さったり、バルーンアートを覚えてきて下さったり、山盛りのお菓子を持ってきて下さったりと参加者の方々に恵まれた時間でした。
 

 

 

最後には、スミニャック地区にあるヴィラ サマヤ内にある、BREEZE レストランにて、ディナ−を取りました。海の目の前でサンセットを見ながらのディナ−は最高です!





参加者の方、景色、出会う人すべてに恵まれた旅になりました。
バリ島はやっぱり最高のパワースポットです!
また絶対帰ってきます!
 
村瀬 裕介
2013.09.17 Tuesday

バリ島ボランティア 日本とバリのご縁を育む旅

大好評企画!2月に引き続きバリ島ボランティアプログラムの添乗をしました。

今年4回目のバリ島、9月はベストシーズンで雨に降られることもなく、気持ちよく快適に過ごすことができました。

■広場での運動会

今回は孤児院にて3泊4日しました。孤児院には70名ほどの子供達が生活しています。 その中で僕達にしかできないことをして日本を知ってもらい、お互いの文化交流ができることをしようと皆で 企画をしました。

ゲーム班が子供達と一緒に遊べるように運動会を企画し、料理班がオムライスやすき焼きを作ったり、音楽班が 子供達にウクレレを教えてと毎日充実した日々を過ごすことができました。

■日本食を振る舞いました。

活動最終日には、桃山社中の皆さんと共同企画の音楽祭を開きました。 この日のために毎晩遅くまで練習し、子供達に教えて成果を披露することができ皆が感動する音楽祭になりました。

■マルガラナ英雄墓地参拝 

今回の孤児院ツアーも、ベストセラー『大富豪アニキの教え』で有名な丸尾孝俊さんにご協力いただきました。 ツアーの2日目、6日目には夜中まで色んな話を聞かせて下さり、音楽祭にも足を運んで下さいました。 正に人生の変わる出会いとなりました。

   ■大人気yeh spaでのスパ体験

最後には、海でダイビングをしたり、スパをしたりと大満喫して帰ってきました。 この旅はきっかけであり、ここから皆でご縁を育みましょう。

■バリ島空港での集合写真

村瀬 裕介
2013.04.15 Monday

孤児院再会!!バリ島添乗報告

今回は社会人の方20名の添乗で1ヵ月ぶりにバリ島へ添乗してきました!
やっぱりバリ島はいいところですね、大好きです!
日本全国から参加者の方が集まり北は北海道から南は沖縄まで参加者の年代もバラバラ
でしたがとても魅力的な方々が集まりました。



バリ島の風景



バリ人の日常 

バリの魅力を感じていただくために、聖なる水が湧き出る寺院 ティルタエンプルを参拝したり、独立戦争を戦った英雄を讃えるマルガラナ英雄墓地参拝をしました。
バスの中でもバリ島の歴史、日本とのつながりを学び、「バリ島の父」と呼ばれた日本人三浦襄さんのお墓にも参拝に行くことができました。



ティルタエンプルの沐浴



マルガラナ英雄墓地



三浦襄さんのお墓

今回の訪問で、孤児院にも行き1ヵ月ぶりの再会を果たすことができました。
参加者の方々が日本で寄付を募って下さり、23万円を寄付させていただきました。
こちらは孤児院の運営、子供の教育代、施設の修理費にあてていただきます。



孤児院到着 



子供達から踊りのプレゼント

 
 
 子供達との再会



孤児院でのお別れ

前回のツア−でもお世話になった丸尾さんとも再会させていただきました。
夜中まで色んなお話を聞かせて下さいました。
 
 

丸尾さん宅での人生成功セミナ− 

ツア−終了後には、究極の隠れ家リゾ−ト アマンリゾ−トに宿泊し最高のおもてなしを体感させて
いただきました。アマリゾ−トはバリ島に4つもあります。その中でアマヌサ、アマンダリを訪問しました。1つ1つのきめ細やかさ、お客様を家族のようにおもてなしする心、見るもの全てがきれいで本当に素敵な体験をさせていただきました。



アマヌサのレストランからの風景



アマヌサのプライベ−トビーチ



アマンダリの部屋からの景色



アマンダリの夕日


今回の添乗ではまさに自分自信にとっても学びが多い旅となりました、色んな形をバリを知っていただけるようこれからもがんばっていきます!
2013.03.08 Friday

『日本とバリ島のご縁を育む旅』 孤児院ボランティアプログラム

バリ島の孤児院ボランティアプログラム、2013年からスタ−トしました!今回第一回ツア−の催行で添乗員として同行してきました。名古屋から素敵な参加者に恵まれました、事前に2回オリエンテ−ションをしていたこともあり出発前からみんなが既に打ち解けあい出発を迎えることができました。



空港にてインドネシア語の勉強写真



セントレア出発します!

バリ島は街、滞在方法によっても雰囲気が異なります、リゾ−ト、海のイメ−ジも強いバリ島ですが、今回はクタ、スミニャック、ヌガラ、ウブド、サヌ−ル、シンバランと色んな街を回りました。車窓からの景色をみているだけでも本当にきれいな自然に囲まれた島です。
 


バスによっていざ出発

  

バリ島の大自然

今回のメインの活動は孤児院でのボランティア活動です。孤児院には60人〜70人の子供達が生活しています。みんなが助け合いながら元気に生活していました。今回は参加者の子達と計画して、日本の文化を伝えること〈折り紙での鶴作り、日本の歌を教えること〉をしたり、みんなで大運動会をし、最後のお別れパ−ティ−ではお好み焼きなどの日本食を作って振る舞いました!
 


孤児院での折り紙での鶴作り



大運動会

 

さよならパ−ティ−集合写真
 
今回のもう一つの魅力は、『大富豪アニキの教え』でも有名なアニキこと『丸尾孝俊さん』との出会いです。今回は本の通り、夜遅くまで人として大事な人生成功方程式を学びました。



アニキ宅でのセミナ−

今回その他にも、日本とインドネシアの歴史を語る上でもはずせないマルガラナ英雄墓地を訪問したり、バリ島でのスパを経験したりと存分にバリの魅力を感じるツア−を催行することができました。
 

今回このツア−には本当に多くの方に関わっていただき、ご支援いただきました。催行することができたのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。第2回ツア−も夏に催行します、乞うご期待!!



村瀬 裕介
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM